« 新しい調理台 | Main | 大きなワイヤープランツ »

June 09, 2010

落花生の種まき

朝、ヨガをゆっくりやってから縁側に座布団を敷いて、前から読みたかった本を読んだ。晴れている時は陽射しがまぶしすぎて、とても本など読むことができないのだが、今朝は曇り空だったのでちょうどいい明るさだった。そのうち雨が降り始めた。縁側にいるので目の前で雨を見ながら静かに本を読んだ。
昼から雨がやんだので裏の畑の草取り。最後のラディッシュを全部抜いて片付けた。気の早いラディッシュの茎に一つだけ白い花が咲いていた。
ラディッシュ植えてあった畑を耕しなおして、落花生を撒いた。早生の落花生は1カ月ほど前に撒いておいたのだが、カラスが見ていたのか?次の日の朝、畑からほじくり返されていた。ホント、カラスって賢いんだな。ちゃんと人間が美味しいものを埋めているってことを見て覚えているのだから。食べられなかった落花生からは、今、可愛らしい葉が伸びている。
晩生の落花生の種もいただいたので、今日は晩生の方をラディッシュの後に撒いた。そしてボコボコと食べられてしまった跡にも再び落花生を撒いておいた。
今でこそ笑い話だが、千葉に引っ越してくるまで、私は落花生は木の実のようになっているものだと思っていた。だから土の中から掘り出すと聞いて本当に驚いた。都会で生活していると作物の実りを生活の中で見る機会が極端に少ない。だから田舎にでも行かない限り、作物の生育から季節を感じることもできない。旬の野菜なんてスーパーに並んでいる野菜を見て初めてわかるくらいの知識しか持っていなかった。ずいぶんと季節感のない生活をしていたんだなと思う。
それと茹で落花生も千葉に来て初めて食べた。都会のスーパーにはまず生落花生は売ってないだろう。掘りたてならではの味だ。一昨年、貸農園で落花生を植えた時、思いのほかたくさん収穫できた。炒ることができなかったので、全部、茹でて食べた。
今年もまたできたらいいな。明日の朝、さっそくカラスがほじくりにやってくるかもしれないので多めに撒いておいた。少しくらいは残しておいてほしんだけど・・・。
Dscf6077


|

« 新しい調理台 | Main | 大きなワイヤープランツ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/48586117

Listed below are links to weblogs that reference 落花生の種まき:

« 新しい調理台 | Main | 大きなワイヤープランツ »