« ズッキーニの花 | Main | 長生きすりゃいいってもんじゃない?! »

June 22, 2010

梅仕事

今年の梅はハズレと聞いていたけれど、庭にある梅の木はわれ関せずという感じで、毎日美味しい梅の実を落としている。花の時期からびっしりと咲いていた古木の梅だ。梅の実も大きくていい香りがする。すでに何度も拾って梅ジュースを仕込んでいる。
今年は梅の手作り酵素は作らない予定なので、ジュースだけでも相当な量だ。私は梅酒がそれほど好きではないので、わざわざ作るつもりはない。それでも梅の木の回りに落ちている梅の実を見るたびに、何か仕込まなくては・・・と思ってしまう。梅干も一昨年たっぷり漬けたものがまだ残っているので、今年は作らない予定だったが、こんなにたくさんあるので、やはり梅干しにするのがよさそうだ。
朝、そう思って梅を拾った。でも夕方、畑仕事をしていると、またもやたくさんの梅の実が落ちていたので、再び拾い集めて全部の重さを測ったら11キロを超えていた。
午前中は梅を洗い、軸を取り除いた。そして真竹を水煮したものを千切りにして干し筍にしようと外に干した。でも午前中はあまり陽射しが強くなかったので乾き切らなかった。
昼頃、近所にお住まいのお客様が畑のハーブや花を持ってきて下さったので、しおれないうちに定植した。ご家庭用にEM菌を使って無農薬で野菜を作っていらっしゃるので、EMの肥料を注文していただくことにした。以前、畑にスギナが多いと話したら、自家製の木灰も持ってきて下さった。苦土石灰よりも自然に土を中和させる働きがあるとのこと。あちこちに小分けしながら一袋分を全部撒いた。
その後はずっと行けずにいたハウスへ。水をあげてもあげてもハウス内は暑くて乾燥が激しいため直播したハーブが乾いてしまってほとんど発芽なかった。しばらく忙しくて行けなかったのだが、久しぶりに行ったら雑草だらけの畝の中にバジルだけは元気よくあちこちで伸びていた。
畝の雑草を全て抜いたら、汗だくに。夏のハウスはサウナに行くより短時間で大汗がかける。雑草の間にコリアンダーとロケットとタイムがちょっとだけ伸びていた。動かすのは可愛そうだったけれど、このまま残しておくのも可愛そうなので、シャベルですくって苗のポットに入れ、持って帰ってきた。西側の畑を広げてスペースを作り定植させた。
畑仕事が終わったのがちょうど6時。ハウスの帰りに塩を買ってきたので、夜になってから梅の下漬け。ここは湿気が多いので20%の塩加減で作ろうと思う。カビさせてしまったら元も子もない。8時頃、ようやく今日一日の仕事が終わった。お休みだというのに、仕事をしている時以上に忙しく肉体労働ばかりだったので、ちょっと疲れた。
この時期はとにかく庭仕事が忙しいので、これからの休みはきっといつもこんな感じなんだろうなあ。でも今日は予定していた作業が全部できたので、充実感もいっぱい。
Dscf6129


|

« ズッキーニの花 | Main | 長生きすりゃいいってもんじゃない?! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/48695859

Listed below are links to weblogs that reference 梅仕事:

« ズッキーニの花 | Main | 長生きすりゃいいってもんじゃない?! »