« 夕方の草取り | Main | 夕食の出前? »

July 28, 2010

豆乳ヨーグルトの梅ジャムがけ

本当に呆れるくらい暑い毎日が続いている。もともとあまり食べない方なのだが、お店をやっていない時や、一人でいる時は余計に食べなくなる。朝ご飯は手作り酵素と豆乳とプロティンだけだし、その後も家にいる時はお腹が空いたなあと思うまでは何も食べずにいる。夢中になって何かしていると、気がつくと朝から何も食べないまま2時過ぎになってしまうなんてこともあり、慌てて何か食べなきゃと冷蔵庫を開けて野菜を刻み出す。今の時期は畑のキュウリやミニトマトや茄子やズッキーニがどんどん採れるので、お店のない時は食べきれず、冷蔵庫の中が野菜で満員になってしまう。
このところずっとマイブームになっているのが豆乳ヨーグルト。おやつ代わりによく食べている。カスピ海のヨーグルト菌で作っているのだが、豆乳ヨーグルトは酸っぱくなるのが早いので作ったらさっさと食べないと味が落ちてしまう。海外のヴェジタリアンのショップでは豆乳ヨーグルトをよく見かけるのだが、日本ではあまり手に入らないので、自分で作るしかないと思って、分けていただいたヨーグルト菌で仕込んでいる。でも実際の所、豆乳ヨーグルトの作り方は正しい基準?のようなものがないので、確かにヨーグルト風味がするのだが、本当に発酵しているのかどうかよくわからない。それにずっと豆乳だけで仕込んでいると菌がダレてくるようなので、時々は牛乳を入れて菌を元気にしてから、改めて豆乳で作るようにしている。
牛乳よりもコレステロールが気にならないし、マイルドで美味しいので、一度仕込むと食べるのに追われてしまうのだが、飽きることなく食べ続けている。
一緒に食べるのは梅ジャム。酸味が強いのだが、何と言っても裏ごしした梅と粗製糖だけで作っているので、とてもなめらかで梅の味がしっかりとする濃厚なジャムだ。酸っぱいのが苦手な方は顔をしかめてしまいそうだが、梅の甘酸っぱさがこの季節はとても口に合う。それにクエン酸効果で夏バテ防止にもなって助かっている。
Dscf6290


|

« 夕方の草取り | Main | 夕食の出前? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/48998553

Listed below are links to weblogs that reference 豆乳ヨーグルトの梅ジャムがけ:

« 夕方の草取り | Main | 夕食の出前? »