« 太陽の市 ミーティング | Main | スローメディスン~まるまる治るホリスティック健康論~ »

July 01, 2010

ユキちゃんとの再会

以前、スタッフをやっていたユキちゃんが遊びに来てくれた。柏に住んでいるのでかなり遠かったのではないかと思っていたが、1時間半ほどで着いたそうだ。到着した時は、それこそどんぶりをひっくり返したような大雨が降っていた。慣れない田舎道で土砂降りになって、目的地はどこにあるのかわからない・・・運転しながら、こわくなってきたそうだ。
去年、宗吾霊堂前にあった店を閉める最後の日にお花を持ってやってきてくれた。以来しばらく会っていなかったので、ほぼ1年ぶりの再会となる。今は都内の自然派衣料の店で店長をやっているので、忙しそうだがとても元気そうだった。本当に私が夢に描いていた古民家で生活しているのを見て、とても驚き感動していた。
フライパンでキッシュを焼き、庭のバジルでジェノヴァソースを作り、新じゃがとトマトにかけてサラダを作った。米粉でロールケーキを焼いた。梅ジュースを飲みながら、いっぱい食べて、いつも通り、映画や本やカフェや料理、そして恋の話をたくさんした。ユキちゃんが店に来てくれた頃、いつも仕事の合間にたくさん話した。私はユキちゃんの生活感覚やセンスがとても好きだ。そしてお互いの「好きそうなもの」がよくわかっている。
マヤ暦を勉強し始めた時、とにかく身近な人の生年月日をひも解いて、太陽の紋章を調べていこうと思った。家族はもちろんのこと、スタッフの生年月日は全部、控えてあるので、まずはそれを調べていった。なるほど、ほとんどと言っていいくらい、それぞれ紋章はその人らしさを表している。人はその人の役割に従って生まれる日を選んでくると言われているが、本当にそうなのだろうなと思う。そしてユキちゃんと私は「黄色い星」同士。最初からそんなことをわかって話していたわけではないのだが、何か共通するアート感覚があるなあとずっと思っていたので、紋章を見て納得してしまった。
カフェを開く夢を今もずっと抱いているユキちゃん。早くユキちゃんにいい機会が訪れないかなと私も楽しみに待っている。かつて仕事をしてくれた人たちと今もずっとつながっていられることの幸せ。そして久しぶりに会っても変わらずに楽しく会話できることが何よりもうれしい。
Dscf5810


|

« 太陽の市 ミーティング | Main | スローメディスン~まるまる治るホリスティック健康論~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/48770083

Listed below are links to weblogs that reference ユキちゃんとの再会:

« 太陽の市 ミーティング | Main | スローメディスン~まるまる治るホリスティック健康論~ »