« ミニトマトとキュウリとお豆のマリネ | Main | 夏野菜の揚げ浸し »

August 06, 2010

自家製ジャガイモコロッケ

畑で採れたジャガイモを使ってコロッケを作った。手作りコロッケはとても美味しい。肉を使わない代わりにグルテンミートを入れる。皮をむいたジャガイモを蒸し器で蒸してからマッシュし、玉ねぎと人参、パセリのみじん切りを炒めて、グルテンミートと一緒に加えてよく混ぜる。それを丸めて衣をつけてコロッケにしていく。自家製ジャガイモでコロッケを作ったのは今夏、初めてだが、ホクホクととても美味しかった。
畑にパセリを採りに行ったら、黄緑色で黒い縞もようの青虫がたくさんパセリについていて、パクパクと葉っぱを食べていた。せっかく大きく茂ってきたパセリをひとり占めされたらたまらない。一匹ずつ捕まえてつぶしていった。とてもキレイな青虫だけど、ちょっと困りもの。チョウチョが飛んでいるのを見ると、子供のころを思い出し、懐かしい気持ちになるけれど、野菜にとって青虫は大敵!心を鬼にしてご昇天?いただいた。
青虫と言っても黄色かったので、調べてみたら黄アゲハの幼虫のようだ。お好きな方はきっと虫カゴに入れて、孵化するのを見て、空に放ってあげるのだろうけれど、こんなに青虫だらけの家に住みながら、わざわざ青虫を買う気にはとてもならない。
今日は朝から八方出汁のビンにワンピースの裾をひっかけて倒して割ってしまい、厨房の床いっぱいに八方出汁をこぼしてしまった。ああ勿体ない!おまけにビンの割れ口にも足を引っかけてちょっと足を切ってしまうなど、なんだか下らないミスだらけだ。
ストックがなかったので今日の料理は八方出汁抜きだ。慌てて八方出汁を仕込むことにしたけれど、出来上がるのは明日の朝になってから。今日も暑くて店はとても暇だ。ああ、今年の猛暑は売り上げにも響きそう!?
Dscf6330


|

« ミニトマトとキュウリとお豆のマリネ | Main | 夏野菜の揚げ浸し »

Comments

フランツさんありがとう。
昆虫博士だったのですか?初めて知りました。
黄アゲハの青虫は確かに黄緑色に黒のしましまです。
オレンジ色の斑点がところどころについています。
私は普通の青虫とは随分、感じが違うなあと、最初、その鮮やかな体を見た時、驚きました。
どことなく熱帯魚のようなイメージでした。
でもそれがあんなに可愛らしい黄アゲハに成長していくのですから、虫の世界も不思議ですね~!?

Posted by: 風楽 | August 07, 2010 at 03:24 PM

キアゲハの幼虫は人参の葉っぱによくついていました。
割り箸で利用者と一緒に駆除した思い出があります。
小学校の先生が教材で使いたいともらっていきました。
子供の頃に昆虫博士だった私ですが、キアゲハの幼虫はみどりに黒のしましまじゃなかったですか?
黄色だかオレンジ、赤系の角を出しますよね。

Posted by: フランツ | August 07, 2010 at 11:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/49074281

Listed below are links to weblogs that reference 自家製ジャガイモコロッケ:

« ミニトマトとキュウリとお豆のマリネ | Main | 夏野菜の揚げ浸し »