« 太陽の市 出店準備 | Main | ほっとしている夜 »

September 26, 2010

太陽の市 出店

昨日の大雨がウソのように晴れわたった台風一過の青空の下、太陽の市が開催された。昨日は朝早くから仕込みに入り、店の営業時間中もひたすら厨房で持っていくケーキやキッシュを焼き、今朝は明け方の3時から玄米を炊いて、ライスサラダと大豆とひじきのご飯、青ジソ巻きのおむすびを作り、8時ちょっと前に出発。
今日は一人で行くのでテントを持っていくのはやめよう(絶対に一人では組み立てられない構造なので)と思っていたのだが、朝、あまりのお天気ぶりに方針変更。
これは日を遮らないと、食べるものが傷んでしまいそう。仕方なく壊れかけたテントを物置から引っ張り出してきて車に積み込んだ。
会場となる新木戸大銀杏公園は富里インターのすぐ近く。ベイシアの駐車場に隣接しているのだが、国道沿いとは言え、キレイな芝生に大きな銀杏の木が一本立っている雰囲気のいい公園だ。車からの搬入も比較的近いので、一人で大荷物を運んでもそれほど苦にはならなかった。
隣りのブースは風楽のパン教室の講師高田さん。チラシをお渡ししたらぜひ出店したいと米粉パンを作って出店。反対の隣りはヨガのUKOちゃん夫婦のあるまま農園。その隣りはあいりん堂さんと、すでに顔見知りが勢ぞろい。あいりん堂さんにも手伝っていただいてテントを立てたが、「よくこんなテントを引っ越しの時、捨てずに持って来たね~」と感心?されたほど使い込みすぎてフレームの折れてしまった吹けば飛ぶようなテント?だ(でもないよりマシ?)。
玄米ライスサラダ、大豆とひじきのご飯、切干大根のサラダ、青ジソ巻きのおむすび、パウンドケーキ3種類、米粉とオートミールのクッキー、キッシュ2種類、おからケーキ・・・。たった2日間でよくこれだけ作れたらなあと思うくらい、テーブルの上には所狭しとお料理とケーキが並んだ。キッシュとケーキは心配だったので、畜冷剤を入れた発泡スチロールで保存しながら小出ししていった。
会場では懐かしい顔ぶれがいっぱい。私はご挨拶がてら途切れることなく、いろいろな方たちとずっとお話していたので、売り場には手が回らなくなってしまったのだが、お祭りを見に来た友達が急きょ手伝ってくれたので、とても助かった。
以前のスタッフだったレイコちゃんもちょうど一時帰国していて会場で再会。レイコちゃんと話すとたとえ立ち話でもすごく琴線に触れる内容になるので最後はお互いに目を潤ませしまった。スタッフをしてくれている時も店で仕事をしながら本当にいろんな話をしたなあと懐かしくなった。
人生のある時期、一緒に同じ玄米を食べながら、それぞれの魂の進化にとって必要なことを一緒に分かち合ってきたのだなと思う。どこで何をしていても、いつ再会しても、あの時に深く響き合った心があるからスーッと互いの気持ちに寄り沿うことができる。そういう何人かの人たちと、今生の時間の中で巡り会えていることが私にとってはとてもありがたい。
芝生の上を裸足で歩きながら、のんびりと寝っ転がったり、古代フラのステージを見たり、人と語り合ったり、やっぱり地元のお祭りは人とのつながりがあるから楽しい。たとえ大きな看板を掲げていなくても、お客様は必ず店のブースを見つけて顔を見せに来て下さる。気がつけばいつのまにか地元では古株になってしまったが、長く続けてきたことで、そんな揺るぎないお客さまとの信頼関係が出来上がってきたのだなと思う。
今回は出店するまでいろいろな思いが交差していたのだが、今日は個人的にそんなことを再確認するためにあの会場に行ったのだなと思った。基本は何があっても人と人とのつながりから始まる。私にとって仕事はその根幹を教えてくれる大事な大事な学びの場だ。たくさんの方とお話しながら過ごした今日一日。準備は大変だったけれど、とても充実していた。
Dscf7012

Dscf7013_2


Dscf7017


Dscf7019

|

« 太陽の市 出店準備 | Main | ほっとしている夜 »

Comments

フランツさんありがとう。
大洗~苫小牧のフェリー私も何度か乗りましたよ。二等で行くととても安く北海道まで行けていいですよね。
でも苫小牧から稚内がまた遠いこと遠いこと。
北海道は広くて渋滞もなく快適に走れるのはいいけれど、私行った時、知床に行く途中、スピード違反で切符切られた苦い思い出があります。

Posted by: 風楽 | September 30, 2010 at 11:23 PM

「太陽に市」には行くつもりで日曜には千葉にいるはずでした。
しかし、北海道にいまして台風のせいで苫小牧〜大洗便が欠航。
日曜日の夜に千葉に帰ってきました。
無念・・・。

Posted by: フランツ | September 29, 2010 at 09:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/49570631

Listed below are links to weblogs that reference 太陽の市 出店:

» ヨガの種類 [ヨーガ呼吸でストレス社会を乗り切る]
ヨガには、数々の種類、流派があるようで、たまたま私のヨガ講師は、「ハタヨガ」の産みの親である師匠のお弟子さんであることから「ハタヨガ」を実践されているのだと思う。だから私も「ハタヨガ」しかわからないのだが、インターネットで調べると「世界最大のヨガサイト(yogainfo.jp)」というのがあった。3種類ぐらいだろうと思っていたが、10数種類記載されていたので、良くメディア広告で見聞きし印象にあ... [Read More]

Tracked on October 11, 2010 at 02:07 PM

« 太陽の市 出店準備 | Main | ほっとしている夜 »