« 今年最後の草刈り | Main | 新しいサイト完成しました! »

October 06, 2010

メルキュールホテルの料理教室

成田の駅前にあるメルキュールホテルの総料理長である石井シェフの料理教室があった。今日はスペイン料理がテーマだったので参加してきた。料理教室と言っても参加者が作るわけではなく、ホテルの宴会場にセッテイングされたテーブルの上でシェフが話をしながら料理を作っていくデモンストレーションのスタイルだ。
私はプロ調理人の包丁さばきや手元を見ているのがとても好きだ。包丁の持ち方や切り方を見ていると面白いなと思う。メニューの中にパエリアがあった。パエリアを作ってもいつも結局はピラフのようになってしまうのだ。ホテルのメニューとして出しているものはオーブンで焼いているそうだが、料理教室のレシピはガス火にフライパンを乗せてフタをして炊くという方法だった。フライパンで研がないお米をにんにくと一緒に炒め、そこにチキンブイヨンのスープと野菜を加えてぐつぐつと水分がなくなるまで煮込み、最後にフタをしてホタル火で加熱する。これなら簡単だが、私にとってこれはピラフとほとんどかわらない。オーブンで作るパエリアが見たかったなあとちょっと残念。
デモンストレーションの後は席に座って、同じメニューのお食事を出していただいた。このスタイルの料理教室は今、とても人気があるようで成田市内のホテルでも何か所で開催されている。ただランチを食べるだけではなく、デモンストレーションが見られることがやはり魅力なのだろう。
夕方、アヤコさんが来たので枇杷灸をやってもらった。最近、老眼のせいか目がとても疲れる。枇杷灸を目頭や頭に当ててもらうと何とも気持ちがいい。庭の柿をもぎ、落花生を茹で、いただいた栗を茹でて一緒にお茶を飲んだ。私は病院には全く行かないので、自然界にあるもので体を調えていくことが生活の一部になっている。自家製の枇杷エキス、柚子の焼酎漬け、梅肉エキス、ヨモギ、スギナ、生姜、サトイモ粉・・・・。その中でも枇杷が一番体に馴染むような気がする。いよいよ老眼鏡かなあ・・・?
Dscf7045


Dscf7048


Dscf7053


Dscf7055


|

« 今年最後の草刈り | Main | 新しいサイト完成しました! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/49668024

Listed below are links to weblogs that reference メルキュールホテルの料理教室:

« 今年最後の草刈り | Main | 新しいサイト完成しました! »