« 食後の一筆 | Main | ネコとヨガ? »

November 29, 2010

近くの紅葉

花と緑の農芸財団の「花の里」に行って黒米を分けていただいた。のどかな里山はすっかり紅葉に包まれていた。いつ行っても気持ちのいい場所で思わず昼寝をしたくなってしまう。花の里で作っている無農薬の黒米はとても美味しい。ただ昨年は黒米の種もみが手に入らなくて、やっと手に入れた黒米はいつもと違う品種だったそうで、いつもよりやや色が薄かった。玄米を炊く時、黒米を少し加えるとほんのりと色がつきふっくら炊きあがる。
帰る時にノラボウナの芽が生えて来たから少し持って行って・・・と声をかけていただいた。ノラボウナ???不思議な響きで一体何語かな?って思った。そしてどんな野菜なんだろう?何もわからないまま、畑に生えていた小さな苗をシャベルでいくつか掘って持って帰った。
家に帰ってから調べた。漢字で野良坊菜と書く。江戸時代から埼玉、神奈川、東京などの山間部で栽培されていた生命力のある野菜で冬越しして、春先に葉をポキポキと摘んで食べるらしい。天明天保の飢饉の時に農民たちは野良坊菜を食べて飢えを凌いだとも言われている。摘んでも摘んでもしばらくは次々と新しい葉が生えてくるので、野菜が育たない時期にはさぞ助かったことだろう。しかもビタミンCたっぷり。
さっそく裏の畑を耕して小さな芽を植えて行った。うちの畑には虫が多いので、葉が虫食いだらけになってしまいそうで心配だけど、次々に生えてくることを期待して?厨房でたっぷり使わせていただこう。初めて食べる野良坊菜。なんとも可愛い名前が付いているこの菜っ葉を食べられる春がとても楽しみだ。
帰りに灯油を4タンクを買ってきた。12月に入る前だというのに一回目に買った灯油80ℓがもうないなんて、かなり早いペースだ。今年は寒くなるのが去年より早いかも。これから毎週のように灯油を買いに行かなければならない。20ℓタンクを車から降ろして裏に運ぶ。これホントに重労働!
カメラを携えて運転したので近くの紅葉をあちこち写しながら帰ってきた。それにしてもなんてキレイなんだろう!
Dsc08160

Dsc08164


Dsc08168


Dsc08157

|

« 食後の一筆 | Main | ネコとヨガ? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/50165828

Listed below are links to weblogs that reference 近くの紅葉:

« 食後の一筆 | Main | ネコとヨガ? »