« 大多喜「蔵精」~紅葉狩りへ | Main | たくさんの人たちとの楽しいひととき »

December 07, 2010

お節料理の講習会

今日は親しい友達7人で成東に住んでいる知り合いのお宅に伺い、おせち料理の料理講習会をしていただいた。その後、皆さんとできたお料理でお食事会。そのお宅の方はいつも愛用している無水鍋を使いこなしながら、栗きんとんや田作り、お煮しめ、伊達巻、黒豆などとても簡単な方法であっという間に9種類のメニューを作って下さった。
それを皆さんと一緒におしゃべりしながらいただいて、お腹はいっぱい。とても楽しく過ごしてくることができた。外で食べるご飯も美味しいけれど、家でのホームパーテイもまたとてもいいものだ。気の置けない人たちと美味しいものを一緒に食べる時間はとてもハッピイだ。
食事をいただきながら、今年のお正月は何を作ろうかなと考えていたら、夕方東京にいる息子から電話がかかってきた。お正月のお節料理が会社の取引先の会社から手頃な値段で買えるとのこと。写真で見たらかなり豪華で美味しそうなので、自分が買って差し入れするから今年は何も作らなくていいよ・・・だって。
お金もないのに、お米を送ってといつも言ってくるのに、いつのまにかお正月にみんなで食べるもののことを考えてくれるようになったのかと、ちょっと嬉しかった。
でも普通に売っているお節料理は見かけはいいけれど何を使っているかわからないし、あまり美味しいとは思えないから、ママが作るよ。どうせお金をかけるなら、お刺身やカニを買ってパーっとやった方がいいんじゃない?と言ったのだが、せっかくの提案を却下されて本人はちょっと不服そう?!
そんなことを思ってくれたという気持ちだけで母は充分なのだよ。高いお金を他所に払うくらいなら、それを少しでも自分の生活費の足しにするか、少しでも貯金に回すか(全くないのだから!)してほしいな。
な~んて断った手前、見栄えがしてボリュームたっぷりで美味しいお節料理を私は作らなければならなくなったぞ。ま、今から何を作るか心積もりをしておいて、年末はがんばりますか!
Dscf7220


|

« 大多喜「蔵精」~紅葉狩りへ | Main | たくさんの人たちとの楽しいひととき »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/50239220

Listed below are links to weblogs that reference お節料理の講習会:

« 大多喜「蔵精」~紅葉狩りへ | Main | たくさんの人たちとの楽しいひととき »