« お節の祝い膳 | Main | 木にのぼるにゃんこ »

January 03, 2011

初詣

昨日から友達が泊まりに来てたので、いつもなら朝ご飯を食べない私だが、朝、起きてお雑煮とお節を一緒に食べ、庭でゆっくりとコーヒーを飲みながらトラとミーと遊んだ。朝から陽射しがぽかぽかと温かかった。とても静かで穏やかなお正月の朝だ。
車で鹿島神宮へ初詣に行った。かなり混んでいるかと思ったが、それほどの大渋滞というわけではなく、すんなりと駐車場に入れた。でもいつも停める300円の駐車場はなく、一日1000円になっていたのは驚いたが。
鹿島神宮は境内の杉木立の所までテキヤの屋台が並んでいたので、いつもの雰囲気とはちょっと違っていたけれど、大勢の参拝客や参道に並ぶ出店が新春の賑わいを見せており、お正月気分たっぷり。
帰りに参道に設置された簡易テントの屋台で甘酒を飲みながら鮎の塩焼きを食べた。帰りは友達が行ったことがないというので、芝山に出て仁王尊にもお参りに行った。境内の外れではもう白梅が咲いていた。骨董市もやっていたので、お参りの後、見て歩いた。
日が落ちるとさすがに気温は下がったが、風がなかったので助かった。3が日も今日で終わり。今年はどこかのんびりとしていて穏やかで楽しいお正月だった。お節は作る時は必死なので、ついついたくさん作ってしまうのだが、3が日過ぎるともう飽きてくる。
炊きたての玄米ご飯と重ね煮のお味噌汁はお店のある間中、ずっと食べているというのに、不思議と全く飽きることがない。今でもその味が懐かしくなり、早くも食べたいなあと思っているくらいだ。
Dsc08716


Dsc08718


|

« お節の祝い膳 | Main | 木にのぼるにゃんこ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 初詣:

« お節の祝い膳 | Main | 木にのぼるにゃんこ »