« あけましておめでとうございます | Main | 初詣 »

January 02, 2011

お節の祝い膳

昨日から子どもたちが泊まりに来ていて、今夜は元夫のおばあちゃんの家に出かけていった。全員揃うのは本当に何年かぶりのこと。それぞれが社会人となって、それぞれ違う場所に住みながら暮らしている。まだ頼りない部分もあるけれど、それなりに成長している部分もあって、頼もしく思うことも多かった。
でも顔を見合わせれば言いたい放題でにぎやかというか?煩いというか・・・?。やはりいくつになっても私にとっては子どものままなのだ。そんな兄弟をまとめてくれるのはいつも長女だ。女の子一人だけということもあるが、いつもみんなと連絡を取り、待ち合わせ場所や時間、車の手配、はたまたおばあちゃんの家に持っていく手土産やいとこたちへのお年玉に至るまで、あれやこれやと準備して、他の兄弟に伝える役目を担っている。
息子たちは皆マイペースで、それぞれ自分の都合を言っているだけなので、彼らだけに任せておいてはまとまる話もまとまらない?。そんな中で全員の予定を聞いて時間を調整してくれるのは娘だ。年の近い弟たちが多かったので、思えば娘は3歳の頃から私に頼まれて近くのスーパーに買い物に行ってくれたりした。
私が台所で食事の準備をしていると、何も言わなくても手を洗って、器に料理を盛りつけたり、コップやお皿を出して運んだりしてくれる。娘と私は女同士ゆえ、ツーカーでコトが決まるし、お互いのやってほしいことがすぐにわかる。そこへ男性陣が加わると何をやるにしても難航?するのだ。
全員揃うのは多分、一年に一度、お正月くらいだろう。それもたった一晩だけだが、みんなが揃って楽しい時間を過ごすことができた。仕事をしていればたまにしかないお休みは何よりも貴重だ。友達ともたくさん遊びたい年頃だろう。その中、こんな遠くまでわざわざ来てくれてとても嬉しかった。一年間、がんばって仕事をし、来年、また集まって、それぞれの成長した元気な姿を見られたら嬉しいな。
食事の間、一緒にお節をつまみながらも、私はお雑煮のお代りのお餅焼きに追われた。でもいざ食事が終わってしまうと、テレビがないのでトランプをしたり夜中まで家族麻雀をやったり・・・すっかり私の方が子どもになって、遊んで?もらった。麻雀のチョンボさえ許してもらってまるで「おミソ」?だ。
写真はお重に入れたお節をお膳の上に一口づつ並べて写したもの。
Dsc08678


|

« あけましておめでとうございます | Main | 初詣 »

Comments

フランツさんありがとう。
テレビの情報って一方的で煩いだけで好きではないんです。
特に繰り返されるCMなど聞いているだけでゲンナリしてしまいます。映画が楽しめたらテレビなんていらないのですが、でも時々教育テレビで硬派のいい番組をやっている時や、好きなアーティストのライブ番組などがある時は正直、見たいなあと思います。
でもテレビがないおかげでお正月も騒音とは無縁で過ごせたのでしょうね。
あったらきっとついついチャンネル回しちゃいそうですから。

Posted by: 風楽 | January 04, 2011 at 11:31 AM

あけましておめでとうございます。

テレビがないってのがよいですね。
子供の頃、信州の祖父母の家でいとこたちとカルタやトランプ、花札をやっていたころがなつかしいです。
今の子供たちはコンピューターのゲームなんでしょうね。

年末年始、逆に私は実家には近くても顔を出しません。
一年に一回家族が集まるのは世間的には常識(?)なのでしょうが、私を遠ざけるのはテレビです。
まだ元気な高齢の父母ですが、実家に寄ると常にテレビがついている。お酒が入れば泊ることになるし(かつての自分の部屋は父のアトリエ&物置だし)、ぐだぐだとテレビを見て過ごし話題もテレビからの俗世間ネタ。
紅白歌合戦なんて10代半ばから観ていないし、観たくないし・・・・。
で、うんざりするからです。
まあ、“ ケ ”の日、一週間に一回、顔を出していますから・・・(笑)。

ブログに書かれたような正月、うらやましいです。

今年もよろしくお願いします。

Posted by: フランツ | January 03, 2011 at 10:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/50470847

Listed below are links to weblogs that reference お節の祝い膳:

« あけましておめでとうございます | Main | 初詣 »