« 白州正子~神と仏、自然への祈り~ | Main | 一日庭仕事 »

April 06, 2011

畑の種まき

地震の後、あまり畑仕事をする気になれず、堆肥を入れて、一度耕しただけで何の種まきもしないままでいた。でもさすがにこんなに温かい日が続くと、遅ればせながらもいよいよ種まきをしなければという気持ちに追い込まれていく。毎度のことながら、季節を先取りするどころか、季節の後追いばかりしている畑だ。
今日は鍬で畝をたて、ジャガイモを植え、カブとラディッシュ、ハーブはセージとタイムの種を撒いた。畑の草を取り除いていたら、小さなコリアンダーの芽を見つけた。こぼれ種で発芽したものだ。そういう発見はとてもうれしいし励みになる。去年、春と秋に2回種まきをし、けっこう大きく育ってくれた。タイカレーには欠かせないが、独特の香りは好き嫌いがあるので、和食中心の定食にはあまり使えないのが残念。タイムとパセリもわずかだが残ってくれて嬉しい。
でも一番元気がいいのはルッコラ。ルッコラも春と秋に2回種撒きできる嬉しいハーブ。秋撒きの分がそのまま残っていて、今花が咲いている。葉を楽しむためには花を早めに摘み取った方がいいのだが、花芽も可愛らしいのでそのままにしてある。ルッコラは大好きなので、いつも生のままレタスと一緒にサラダにしてバクバク食べる。野生化するほど群生してくれたらいいな。今年はバジルもいっぱい育ててたくさんジェノヴァソースを作ろう。
種苗屋さんに行って、あれこれ種を選ぶのが楽しい季節になってきた。でもそれはイコール草刈りに追われる季節になると言うことだ。まだ小さくて手で抜けるほどの雑草だが、伸びるのはあっという間。あと一カ月もしたら刈払機の出番になる。
それにしても今日は何という温かさ。鍬をふるっているうちに汗をかいてしまった。まるで初夏のような陽気だったというのに、夜はまだまだ寒い。
Dsc09294


|

« 白州正子~神と仏、自然への祈り~ | Main | 一日庭仕事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/51319084

Listed below are links to weblogs that reference 畑の種まき:

« 白州正子~神と仏、自然への祈り~ | Main | 一日庭仕事 »