« テンペのマリネ | Main | サツマイモの植え付けと保健所の講習会 »

May 16, 2011

翠州亭(すいす亭)

畑仕事は季節に追いつかず、やることは山ほどあるのだが、今週のお休みは今日しかないので、出かけるなら今日と決めていた。前から行きたいと思っていた長生郡にある「生命の森リゾート」の中にある和懐石のお店「翠州亭」。つつじで有名な庭園も歩いてみたかった。1930年に伯爵家の別邸として広尾に建てられたお屋敷で、戦後はスイス大使館として30年以上、使われていたそうだ。大使館が建て替えられる時、解体して長柄ふるさと村に移築された。
昭和初期の建物というのは鹿鳴館様式が取り入れられており、とても魅力的な建造物が多い。屋久杉と檜がふんだんに用いられ、釘は使われていない。国の登録有形文化財にも指定されているそうだ。
案内されたのは和室のお座敷だったが窓から枯山水の庭園を眺めることができ、とても落ち着いた雰囲気。一人でお座敷を独占させていただいて、なんだかとても贅沢な気分だ。歴史的な建造物を今に残し、そして一般の人たちが利用できるような形で大切に保存されているという話を聞くと、古いものが大好きな私はとても嬉しくなる。
それにしても大網から国道を折れてちょっと入っていくのだが、その「ちょっと」がものすごい山の中で、この先、本当に建物があるのだろうか?と心配になるほど。でもようやく辿り着いた目的地は緑いっぱいの静かで広大な場所だった。プールやエステやホテルなどの宿泊施設もあってとても寛げる。
帰りはあちこちの種苗屋さんに立ち寄りながら野菜の苗や種、花の種や球根、サツマイモの苗などを買いながら帰ってきたのだが、この時期、「見ると植えたくなる」気持ち満々?なのでお財布のひもがゆるんでしまう。気がつけば1万円札が消えていた。そんなに入れ込んで一体どれだけの野菜が回収できるんだろう!?
5時過ぎに帰ってきてすぐに着替え7時まで昨日の続きの畝立て。真っ暗になってから、ようやく畝が立て終わった。2日連続ドカタ仕事でさすがにぐったり。明日の夕方はサツマイモの苗の定植だ。
Dsc09476


Dsc09475


|

« テンペのマリネ | Main | サツマイモの植え付けと保健所の講習会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/51688543

Listed below are links to weblogs that reference 翠州亭(すいす亭):

« テンペのマリネ | Main | サツマイモの植え付けと保健所の講習会 »