« 台湾式菜食レシピ | Main | 半農半X道場の集い »

July 15, 2011

料理教室~カレースパイスを使って~

今日は料理教室。毎回、夜の部は3時からなので、店が終わってからすぐスタートする。そのため日中の仕事の合間に準備をしておくのだが、今日はこの暑さの中、たくさんの方に来ていただいてお店も大忙し!定食も早々と完売したので、最後にいらしたお客様にはお出しするものがなくなってしまって申し訳なかった。
そんなドタバタの中で料理教室が始まった。今日はカレースパイスを使ったお料理特集。風楽の分のカレーもなくなってしまったので、できたらまとめて作れたらいいななんて思っていたのだが、そんな準備をしているゆとりもなかった。
風楽の定番であるレンズ豆のカレー、茄子のヨーグルトサブジ、キュウリとクミン、コリアンダーのサラダ、ヒヨコ豆のカレー炒めの4種類。
日本人からみたら、インド料理=カレーと思いがちだが、実はカレーという料理はなく、一つ一つに名前がついている。そして野菜やチキン、マトン、豆など、使う材料によってスパイスの調合を変えている。カレー粉ではなく、コリアンダー、ターメリック、クミン、チリ・・・というように、一つ一つのスパイスが日本人にとっての味噌や醤油や酢のような調味料?なのだ。
サブジというのは野菜の蒸し煮、炒め煮のことで、基本的にはスパイスと塩で味をつける。今回の茄子は色がキレイに出るように素揚げしてから、クミンやマスタードシード、コリアンダーなどを炒めてヨーグルトで味をつけたものと和えた。たっぷりと旬の茄子が食べられる美味しい茄子カレー?だ。
ヒヨコ豆のカレー炒めはトマト煮よりもスパイシーなのでビールのおつまみにもピッタリ!皆さん、汗をかきかき、暑さに負けず、一生懸命野菜を切ったり炒めたり・・・。夕飯には「美味しい~」や「から~い」を連発し、フーフー言いながらカレーをほおばった。
やっぱりカレーは暑くても食が進む。夜はほとんどお米を食べない私でさえ、しっかりと玄米を食べてしまった。
このカレー教室、8月10日(水)10時半より、同じ内容でもう一度行います。ご希望の方、ぜひどうぞ!風楽のカレーは本当に美味しいぞ~!
Dsc09995


Dsc00001


Dsc09997


|

« 台湾式菜食レシピ | Main | 半農半X道場の集い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/52215692

Listed below are links to weblogs that reference 料理教室~カレースパイスを使って~:

« 台湾式菜食レシピ | Main | 半農半X道場の集い »