« 金刀比羅宮と四万十川 | Main | 梅雨明け »

July 08, 2011

休み明けの仕事

昨日の帰りは高速バスの時間にうまく乗り継げず、11時半を過ぎてしまった。トラとミーはトモちゃんがペットホテルで預かってくれていたのだが、帰ってきたのが遅かったせいか、車から降りても出てこなかった。でも玄関を開けて部屋に入って電気をつけると窓の所に2匹でやってきて「お帰り」のご挨拶。晩ご飯は食べているからねとトモちゃんから伝言があったにもかかわらず可愛くてまたエサをあげてしまった。待っていてくれる人?がいるって嬉しい。
旅の後、早く帰れる時はいいのだが、前の晩に遅く戻った時などは、次の日起きた後もどこかにまだ旅モードが残ってしまう。それを仕事モードの気持ちを切り替えるため、今朝は早く起きてしばらく瞑想をした。神社にご参拝した時のすがすがしい気持ちを思い出しながら、その気持ちを毎日の暮らしの中に活かせますようにと手を合わせる。
その後、荷物を片付け洗濯機を回しながらメールのチェック。今日はケーキなどいろいろなものがなかったので、早めに厨房に入り仕込みを始める。かなりの長距離をバスに乗って移動したけれど、疲れも残らずすぐに仕事に戻ることができた。留守にしたせいか、電話が一日中とても多かった。
夕方、長男の彼女であるユウちゃんが一人で八王子からやってきた。いろいろ相談したいことがあるのだと言う。ケーキを食べながらあれこれ話す。ご両親からたっぷりの愛を受けて育った物おじしない美しいお嬢さんだ。人を信じるということを前提に生きられる強さと若さでキラキラしている。明るい笑顔に戻って帰ってくれて何より。若者との語らいからはいつもたくさんのパワーをいただいく。
メールボックスの中からスッシーが楽しいメールを送ってくれた。今度の土日に行われる「アースカラー半農半X道場」の案内だ(ぜひクリックしてみてください!)。
土曜日は古代米の田んぼとあるまま農園での農業研修、温泉に入って風楽でオーガニック夕飯の交流会と宿泊。次の日も農業研修の後、夕方風楽で反省会という楽しいプログラムが満載!そのうち3食は風楽でお作りします。ちなみに内閣府の地域社会雇用創造事業の一貫として行われるので、農村六起に登録すればプログラム参加費は無料になるとのこと(私も参加したい!?).
決まったのがついこの間、そして締め切りが13日(水)と迫っているので、連休のご予定もいろいろあるかと思いますがぜひご検討を!コーディネーターは私の大好きなスッシー青年!・・・なので面白い二日間になるに決まっています!私も夜の交流会にはご一緒させていただきますので、興味のある方、ぜひご参加ください!・・・と帰る早々すっかり仕事モードです。
*写真は四国八十八箇所霊場の第三十八番札所金剛福寺の境内にあったこども地蔵。「念ずれば花ひらく」。
Dscf7439


|

« 金刀比羅宮と四万十川 | Main | 梅雨明け »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/52154495

Listed below are links to weblogs that reference 休み明けの仕事:

« 金刀比羅宮と四万十川 | Main | 梅雨明け »