« 大花さんのチャネリング | Main | 信州へ »

August 01, 2011

御岩神社と袋田の滝

久しぶりにドライブに行った。目的地は茨城県久慈郡大子町にある袋田の滝日光華厳の滝、和歌山県那智の滝に並んで、日本三大名瀑の一つとして有名な袋田の滝は高さが120m、幅73mのスケール。
長いトンネルを抜けて、観瀑台に立つと、大きな四段の岩壁に豊かな水がとうとうと流れ落ちているのが目の前に見える。そしてエレベーターで上のデッキまで行くと、滝の全体像を見ることができる。観瀑台に立ってマイナスイオンと滝の水しぶきをいっぱい浴びれば、しばし暑さを忘れられそう。
別名「四度の滝」と言われているのは、西行法師が「この滝は四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」と言ったことから名付けられたそうだ。確かに荒々しい岩肌や緑の木々の中を豊富な水が流れ落ちる迫力満点の自然美だ。ぜひ今度は紅葉の時期に、そして凍結している冬にも見に来たいなと思った。
行く途中、偶然見つけた看板に引き込まれて立ち寄った御岩神社は杉木立に囲まれてとても荘厳な雰囲気を持っていた。常陸国最古の霊山として古くから信仰の聖地だった場所と言われている。水戸藩の祈願所として、また神仏習合の霊場として、厚い信仰があったという気配が境内の至る所で感じられ、鳥居をくぐった瞬間、空気が変わるほど強いエネルギーに満ちていた。
また御岩神社には「御岩山の御前水」と呼ばれる湧水がある。近くには久慈川も流れており、ちょっと見ただけでもとても美しい名水だということがわかるくらい澄んだ清らかな水で「御岩神社御神水」と言われている。
苔むす岩や無造作に並べられた石仏などが愛おしい。境内にある樹齢500年の杉の木は「三本杉」とも呼ばれ県天然記念物に指定されているが、この歴史ある神社の中ではその杉さえ若く見えてしまうから不思議だ。
Dscf7547


Dscf7544


|

« 大花さんのチャネリング | Main | 信州へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/52366763

Listed below are links to weblogs that reference 御岩神社と袋田の滝:

« 大花さんのチャネリング | Main | 信州へ »