« 明日は太陽の市 | Main | 祭りの後で »

October 23, 2011

太陽の市 出店

今朝は「太陽の市」に持っていくお惣菜をもう何品か仕込もうと思っていたのだが、5時前に起きた時、すでに雨が降っていた。昨日は天気はどうやら持ちそうだと楽観していたのだが、起きた時から降っていたので、朝の仕込みは取りやめにした。玄米ライスサラダだけは昨日のうちにマリネ液に野菜を漬けこんでしまったので、玄米を炊いて一緒に混ぜて仕上げた。
ずっと使っていた簡易テントは中の骨が折れて壊れているので、今回は持って行かないつもりだったが、この雨だとテントなしは無理だ。物置からテントとビ二ールシートを引っ張り出して、カッパと長靴も用意。荷物を車に積み込んで富里に向けて走り出すとかなりの雨が降ってきた。
会場に着いたらまず壊れかけたテントを組み立て、雨が浸透しないように上からビニールシートをかけた。手伝いに来てくれた友達が骨の折れているテントを見て驚いていたが、折れている所をビニールひもで固定して歪んだ?テントが完成。何とか立ってはいるものの吹けば飛ぶようjな歪んだテントにビニールシートをかぶせてあるので、遠くから見ていたあいりん堂さんも大笑い。
結局、クッキーとパウンドケーキ、人参ケーキ、サクレ、キッシュ、そして玄米ライスサラダしか持っていかなかった。「こんな調子で売れるんだろうか?」と初めて手伝いに来てくれた友達は不安?顔。実際、去年のように行列ができたり、あっという間に売り切れてしまったりということはなかったけれど、少しずつゆっくりと売れて行き、3時前にはほぼ完売。
今回は出店数も昨年より多く、地域の人たちにより浸透したお祭りとなった。そして一番よかったなと思うのは広い芝生広場に自由に寝っ転がれること。子供たちが参加できるプログラムがいろいろ用意されていたので、絵を書いたり紙芝居を見たりと楽しんでいた。
最後まで雨が降らず何とか無事に太陽の市が終わってよかった。続けていくことで少しずつ地域に浸透していったようだ。
Dscf7635


Dscf7637


Dscf7636


|

« 明日は太陽の市 | Main | 祭りの後で »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/53067551

Listed below are links to weblogs that reference 太陽の市 出店:

« 明日は太陽の市 | Main | 祭りの後で »