« 建設現場 | Main | 料理教室の後、スタッフとサクレ試作 »

November 15, 2011

手作り酵素講習会

今年の手作り酵素は50種類以上の材料を使って仕込んだのでとても美味しくできあがった。昨年、作った酵素が少しだけ残っていたので、それと混ぜ合わせて毎朝、飲んでいる。素材を集め手をかけて作っただけ出来上がった酵素はとても愛おしい。私はこの酵素からかなり元気をいただいているので、自分の健康にはもはや欠かせないものになっている。
今年の秋の酵素作りに参加できなかった方がぜひ作りたいということだったので、今日、改めてもう一度手作り酵素を仕込むことにした。11時頃にいらっしゃって最初に定食を食べていただき、その後、縁側に材料を並べて、お庭のウッドテーブルの上で材料を切ることにした。今日は大型の計りがなかったので、5キロのデジタル計りを庭に出し、私は野菜の計量係りに徹した。
日中はポカポカと温かかったので、ちょっとしたピクニック気分の酵素作りだった。皆さん初めてなので材料を揃えるのが大変なのではないかと私の方でもおかげさま農場の無農薬野菜を買っておいた。でも予想を裏切って?ものすごい種類の野菜を持っていらしたので本当にビックリ!
その中のお一人は小淵沢にセカンドハウスがあるので、一昨日から泊まりで出かけ、八ヶ岳の美味しい高原無農薬野菜をたくさん買っていらっしゃったのだ。カラタチの実やムベ、珍しい赤い実の植物、黄色い人参や紅芯大根などとても美しい色の材料ばかりが集まった。しかもお土産にと私にまで酵素用ではなく料理用として、小淵沢の「きびの会」の方が無農薬で作っている珍しい野菜たちをたくさん下さった。
最後に残った野菜たちをカゴに入れて並べたら何とも可愛らしかった。野菜たちだけでこんなに色とりどりになるなんて!少しずつ料理していただくのが楽しみだ。
お一人の方は都内から電車でいらっしゃったので、仕込み終わった樽を宅急便で送るそうだ。皆さん本当に熱心で、興味深く私の拙い説明を聞いてくださった。そして何よりもずっとやりたいと思っていた手作り酵素がようやく仕込めてとても嬉しいと何度も何度も言っていただいた。
こちらの方こそ、自分がずっとやってきたことをお伝えしただけなのに、そんなに喜んでいただけるなんてありがたいなと思った。「嬉しいわ~よかったよかった。これで元気になれそうね~」と言いながら和やかな雰囲気の中で仕込んだ酵素なので、きっと優しく発酵して、その方の体に合ういい酵素になってくれることだろう。
ミチコさん今日はお疲れさまでした。たくさんのお野菜を揃えるのは大変だったことと思います。私の分までいろいろ買ってきていただいてありがとうございます。そして楽しい時間をありがとうございました!
Dsc01187


|

« 建設現場 | Main | 料理教室の後、スタッフとサクレ試作 »

Comments

Michikoさんありがとう。
重い樽を持ちあげてお疲れになりませんでしたか?
毎日、酵素かき混ぜていますか~?
こちらこそ楽しい時間を過ごさせていただきました。
手作り酵素は一度覚えればもう誰でも作れるようになります。これから毎年お作りになれるといいですね。
次は春の酵素です。野草を摘みながらご一緒できるといいですね!

Posted by: 風楽 | November 17, 2011 at 10:09 PM

酵素作り特別レッスンありがとうございました。
お日様の下でいろいろな野菜を刻んで幸せでした。福島の姉にその晩電話したら、今福島では地方紙等で酵素の効用が盛んに載せられているそう。でも、酵素作りしたいけどどうやって?・・という現状、私が今日エイコさんに教わった事を言ったら、ほんとうに喜んでくれました! 今度は私が酵素を必要としている人達に伝えます。

Posted by: Michiko | November 17, 2011 at 08:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/53254885

Listed below are links to weblogs that reference 手作り酵素講習会:

« 建設現場 | Main | 料理教室の後、スタッフとサクレ試作 »