« 奇跡を呼ぶ100万回の祈り | Main | 赤米玄米稗のミックス甘酒 »

February 11, 2012

酒粕とおからのコロッケ

立春を過ぎた頃から、少し寒さが緩んできた。ほんのりと温かい光の中に春が近付いてきたことを感じる。でもこのまま一気に春になってしまうほど季節は甘くない?だろう。いづれドカーンという最後の寒の戻り(正確には余寒)があると覚悟しながら、束の間の温かさ(寒くないという程度?)にほっとしている。
今朝、仕事に来る途中のジュンコさんから急に身内の具合が悪くなったので、引き返すことになったと電話が入った。9時15分・・・この時間から代わりのスタッフを見つけるのは難しい。最悪一人でやることも考えたが、建国記念日で連休のため、忙しくなると予測できたので、すぐにあちこちに電話をした。3人目で電話がつながったユウコさんに事情を話すと「すぐに行きます!」と二つ返事。突然、電話をしても気持ちよく来てくれるスタッフがいることがとてもありがたく心強い。
超大忙しにはならなかったけれど、静かに次々とお客様がいらして下さったのでとても一人ではできなかった。ありがとうユウコさん!
今日の定食に作ったコロッケはおからに酒粕を入れたもの。ヒジキ、大根の葉、人参、玉ねぎ、椎茸などの具もたっぷり。酒粕を具と一緒に炒めることで香りを引き出し、とてもいい隠し味になった。来週17日(3時~6時)の料理教室のメニューにも取り入れる予定。お醤油もソースもいらない、そのまま食べても美味しいコロッケだ。さつま芋の天ぷらを添えて。
Dsc02175


|

« 奇跡を呼ぶ100万回の祈り | Main | 赤米玄米稗のミックス甘酒 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/53957850

Listed below are links to weblogs that reference 酒粕とおからのコロッケ:

« 奇跡を呼ぶ100万回の祈り | Main | 赤米玄米稗のミックス甘酒 »