« 人参と玄米のポタージュ | Main | 千葉ウォーカー取材 »

March 01, 2012

パン教室~寺田本家の酒粕酵母パン~

今日はパン教室。寺田本家酒粕でブールを焼いた。新聞のイベントコーナーに掲載されたせいかお問い合わせが多く、申し込みも10人を超えてしまった。柏や我孫子方面から初めて電車とバスで風楽にいらしたという方もいた。でも天気予報は雪。成田よりも早く東葛方面では朝から雪が降っていたようで、「道は大丈夫ですか?」「今日の教室はやりますか?」「車で行くことにしたので道を教えて下さい」・・・と朝からお問い合わせの電話がひっきりなしにかかってきた。
酒粕パンは今、とても人気があるようで関心のある方が多い。今日も酒粕が欲しいと言う方がいらしたのだが、寺田さんでもあいりん堂さんでも品切れ。中々手に入らない希少価値のものに?なってしまったようだ。
今日は発芽玄米酒のにぎり酒を使ってブールとプチパンを焼いた。香ばしくてほんのりと酒粕の匂いが残っていて、もっちりしている美味しいパンだった。
窓の外でみぞれ交じりの雪が降っているのを見ながら、私は厨房で酒粕を入れた野菜スープや煮物を作っていた。とても寒かったけれど、狭いキッチンには大勢の方が入って、順番にパンをこね、とても賑やかだった。
来月は28日(水)に発芽玄米の酒粕で酒粕ベーグルを作るので、よかったらぜひどうぞ!
パン教室の後はおかげさま農場の直売所に寄って野菜を買ってからビオンへ。今日は毎月月末に行っているスタッフミーティング。昨日の午前中は2月分の会計報告と給料計算をしていた。
2月の前半はかなり厳しい状態が続いていたけれど、後半、スッシーが仮のガーデンビオン風楽サイトを作ってくれたことで、サイトからのアピールもできるようになり、お客様も少しずつ増えてきた。それでもやはり飲食店にとって一年中で一番しんどい「にっぱち」と呼ばれる時期だけあって収支はかなり厳しいものとなった。
スタッフ全員が揃うことは中々ないので、メニューや価格など、それぞれの項目ごとにみんなでこうしたらいいんじゃない?あれはやめた方がいいかもね・・・なんて言いながら改善すべき点について確認していった。
議題が多すぎて?中々話し合いが終わらないので、ようやく9時頃、夕飯になった。今日はいわしご飯と酒粕スープと麴納豆、手作りアイスクリームという不思議な組み合わせ?のご飯。
ミーティング中もずっと笑いが絶えず、すぐに脱線してしまうのだが、みんな少しでもガーデンビオン風楽をよい店にしようと一生懸命、考えてくれている。こうして仕事が終わった後も自発的に集まって楽しく過ごせるなんて本当にありがたい。
いよいよ明日から3月。寒い寒いと言いながら、春はもうすぐそこまで来ている。
Dsc02308


Dsc02312


Dsc02314


|

« 人参と玄米のポタージュ | Main | 千葉ウォーカー取材 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/54110152

Listed below are links to weblogs that reference パン教室~寺田本家の酒粕酵母パン~:

« 人参と玄米のポタージュ | Main | 千葉ウォーカー取材 »