« ブラウンズフィールド ライステラスカフェ | Main | 春の使者たち »

March 31, 2012

親子煮?

東北のお土産にむかごをいただいた。この時期のむかごだから、きっとかたくなっているか、芽が出ているんじゃないかなと思っていたのだが、保存状態がよかったようで、かたくもならず芽も出ていなかった。半分はむかごご飯にしていただき、残りの半分を今日の定食で使った。
まずむかごを出汁醤油でサッと煮る。何と合わせようかなと考えて冷蔵庫を開けたら、目の前に長芋があったので、半月切りにして片栗粉をつけてなたね油で揚げた。揚げてから生姜醤油の中に漬け込み、最後にむかごと合わせてあんかけにした。なんだかほっこりとしたとても美味しいお惣菜だった。
それを見たジュンコさんが「あれ、むかごと長芋なんて親子煮だね!」と言った。何気なく手に取った長芋だけど、そう言えば君たちは親子だったんだね。だから相性がよくて美味しかったのかな。
今日は「LOCOL」の4月号の野菜料理特集に大きな広告を出したせいか、朝からお問い合わせの電話が多く、風が強い一日だったが、とても忙しかった。
お客様からチューリップをいただいた。毎年、誕生日の前後に花束をプレゼントして下さる。でもその方は今、体調があまりよくないのでちょっと前まで入院されていて、来週からもまた入院されるという。そんな病床の中で私の誕生日のことを気にかけていて下さったなんて、ありがたくて涙が出そうになった。
さっそくカゴの中に生けてピアノの上に飾ったら土間がいっきに春になった。花弁の先がレースのようになっていて白いラインが入っている品種があるなんて知らなかった。なんとチューリップは8000種類以上の品種があるそうだ。とても可愛らしい。
いよいよ明日から4月。あらゆるものが動き始める春だ。季節がよくなってくるので、お店もこれから忙しくなりそうだ。
Dsc02660


Dsc02663

|

« ブラウンズフィールド ライステラスカフェ | Main | 春の使者たち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/54357518

Listed below are links to weblogs that reference 親子煮?:

« ブラウンズフィールド ライステラスカフェ | Main | 春の使者たち »