« 雨にぬれたアースデイ | Main | 花壇の手入れ »

April 24, 2012

お客さん気分?でランチ

埼玉の友達が自分の友達を二人連れてビオンに食事に来てくれることになった。電車で来るのだが、大宮から成田まで出て、そこからまたバスに乗るとなるとかなり時間がかかってしまうので成田駅まで送り迎えをすることにした。
ビオンに着いたのは1時半を過ぎていたので、もうみんなお腹ペコペコ。さっそくオーガニックランチプレートを注文した。お味噌汁をスープに変えてもらった。4人席に私も一緒に座ってみんなと同じランチを注文した。席にちゃんと座って普通にランチを注文したのは初めてのこと。
お客さまはこんな感じでランチができるのを待ってくださっているのだなと思った。いつもの店でも、こうして席について、お客様と同じランチを食べてみると、厨房の中で賄いを食べるのとは大違い。お客様にどう映っているのかということがよくわかってとても参考になった。
今日はまーちゃんが厨房に入っていた。私がお客さん?になったので、多分、緊張した?かもしれないけれど、車麩のカツや柚子胡椒ドレッシングのサラダ、炒り豆腐などどれも美味しくできていた。私は玄米の量を半分にしてもらったが、量的にはそれでちょうどよかった。料理教室で作った重ね煮の野菜スープをさっそくミホちゃんが作ってみたらしい。これもとても美味しかった。
お腹がいっぱいだったが、ランチの後、コーヒーとケーキを注文した。自分で焼いた木の実のタルトを自分で食べた。みんなとても美味しいと喜んでくれた。
食事の後、あいりん堂さんでそれぞれお買いもの。車麩のカツが美味しかったから作り方を教えてと言われて説明したら、あいりん堂さんで車麩を買って帰ってくれた。家でも作ってみるそうだ。
今日は寺田本家の寺田啓佐さんの告別式が行われた。告別式に参列した帰りにランチに来てくれた知り合いがいた。雨の中、たくさんの方が参列されたそうだ。出棺の時、泣いてお話ができなかった奥様に代わって優さんがご挨拶をされたそうだ。それがとても心のこもったいいご挨拶だったと話していた。啓佐さんの思いは確実に引き継がれていくのだろう。お別れは悲しいことだけれど、よい人生を送ってこられたのだなと、その話を聞きながら、胸が温かくなった。
*新しい風楽のサイトはこちらです!
→http://www.fura-organic.com/index.html

Dscf7904_2


|

« 雨にぬれたアースデイ | Main | 花壇の手入れ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/54545652

Listed below are links to weblogs that reference お客さん気分?でランチ:

« 雨にぬれたアースデイ | Main | 花壇の手入れ »