« マクロビオティックスィーツ料理教室 | Main | 冨田貴史さん「陰陽と旧暦」のワークショップ »

May 30, 2012

パン教室~お豆パン~

清々しい空気と小鳥の鳴き声、そしてさわやかな風に吹かれながら、焼きたてのパンとオーガニックのおかずとスープ・・・まるで高原リゾートに来ているかのような?とっても気持ちのいいガーデンランチだった。
な~んて書いたらちょっと手前味噌過ぎるかもしれないけれど?でも本当に今日のパン教室はお天気もよくお豆パンもとても美味しく焼き上がり、最高のランチタイムだった。
今日のパンは白神こだま酵母と一緒にレンズ豆を茹でたものを一緒にこねて生地の中に加えた。レンズ豆自体はこねているうちに潰れてほとんど豆としての面影?が残らないので、そこに大豆、青大豆、黒大豆という3色の国産大豆を加えて、ふわっとした美味しくて大豆がたっぷり入ったお豆パンができあがった。
もう一つは炒り大豆を黒ゴマと一緒に生地に入れたスティックタイプのパン。これは適度な塩味と香ばしい炒り大豆の味があとをひいてしまうパンでちょっと食べ過ぎが心配かも!?
残念ながら今日は参加人数が少なく、もっと多くの方に来ていただきたいなと思ったけれど、少人数なりにアットホームな感じでのんびりと楽しいパン教室ができた。私は完熟トマトを水煮してミキサーにかけ、100%トマトでできた重ね煮のスープを作った。トマトの酸味と甘みが濃厚でとても美味しかった。
水煮に時間がかかってしまいスープを冷やす時間がなかったが、同じスープを冷たくしたらこれからの季節にピッタリのメニューになる。
来月は6月27日(水)酒粕発酵液を加えて天然酵母の雑穀パンを作ります。お天気がよかったらまたガーデンランチをご一緒しましょう!
Dsc03415

Dsc03419_2

Dsc03416


|

« マクロビオティックスィーツ料理教室 | Main | 冨田貴史さん「陰陽と旧暦」のワークショップ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/54835785

Listed below are links to weblogs that reference パン教室~お豆パン~:

« マクロビオティックスィーツ料理教室 | Main | 冨田貴史さん「陰陽と旧暦」のワークショップ »