« 半農半Xという生き方~塩見直紀さんをお迎えして~ | Main | 風楽が10歳になりました! »

May 20, 2012

手作り結婚パーティ

このところ、ずっと準備にかかりっきりだったオオモリ夫妻の手作りの結婚パーテイ。今日は晴天に恵まれ、最高のパーティとなった。昨日、お花をあふれるほど生け、アレンジメントをたっぷり作ったので、今朝は4時に起きて部屋の掃除をし、お庭やステージなどあちこちに花を飾った。古民家中、至る所にたっぷりと花が飾られてとてもキレイだった。またいつもは開かない南側のすりガラスを外して、縁側を全開にしたので、お座敷の風通しがよくとても気持ちよかった。
パーティは寺田本家の五人娘の鏡開きから始まって乾杯、日本酒やビールを片手に、座敷にいるよりもお庭で歓談される方が多く、まさにガーデンパーティのような賑わいだった。
今回の結婚パーティは三里塚ワンパック野菜関係のメンバーを中心に実行委員会が作られ、昨日はテントやアンプ、ステージ用のパレットをなど搬入をし、遅くまで打ち合わせをしていた。今朝も早くから実行委員会が集まってまるでお祭りのようににぎやかだった。
プログラムもお餅つきをしたり、即興演奏があったり、クリスタルボールを寝っころがって聞いたり・・・とバラエティに富んだ内容で、手作りの楽しい結婚パーティだった。
参加された方はお子さんを入れると総勢80名!何しろ古民家始まって以来、最大の来客数なので、お料理を作る量も半端じゃなかった。たっぷり作ったものを大皿に盛り付けてもすぐになくなってしまうので、絶えずお料理の量をチェックしながら、なくなり次第、補充していった。そのため土間と厨房をスタッフ全員で行ったり来たりし、お食事の準備だけでなく、お出ししてからも大忙し!
スタッフ全員、着物姿だったので、みんな汗をかきながら動き回っていた。お食事が一段落した後は、片づけに入る前にあちこち飾ってあるお花を回収し、引き出物に添えるミニ花束を作った。
とにかく一日中忙しかったので、乾杯の時、一度、庭に出て写真を撮っただけで、その後のお餅つきやステージの写真を撮りに行くことはできなかった。知っている農家さんもたくさん来ていたのだが、話すヒマもなく、それがちょっと残念だった。
それでも厨房にいるだけで楽しげな宴の様子は充分に伝わってきた。お二人の門出を祝うためにこんなにもたくさんの方が集まっていることを思うと、新郎新婦にとっても一生忘れられない思い出になりそうな気がする。
一度お開きになったので、ジュンコさん、ユウコさん、まーちゃんは洋服に着替えて3時半過ぎに帰ってもらった。その後、希望者だけ残って、風楽で引き続き二次会。夜の8時頃、片づけを終え、新郎新婦と3人でお茶を飲み、ようやく一日が終わった。とても大きな仕事だったので、無事に終わって本当にほっとした。結婚パーティの仕事は正直、大変だけど、幸せの門出のお手伝いをやらせていただけて嬉しかった。
オオモリさん、ご結婚おめでとうございます。いつまでもお幸せに!
Dsc03304


Dsc03313


Dsc03320


Dsc03319


|

« 半農半Xという生き方~塩見直紀さんをお迎えして~ | Main | 風楽が10歳になりました! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/54759211

Listed below are links to weblogs that reference 手作り結婚パーティ:

« 半農半Xという生き方~塩見直紀さんをお迎えして~ | Main | 風楽が10歳になりました! »