« ナマケモノ倶楽部 DVD | Main | 五葷(ごくん)抜きの夕食会 »

July 12, 2012

ミー介の予防注射

風楽の看板娘の座を気ままに守っている愛猫ミー介の予防注射に行ってきた。トラとミーが来て以来、猫の可愛らしさにすっぽりとハマってしまったけれど(だからトラが死んだ時は本当に悲しかった)、実は私、猫を飼うのは初めて。だから猫の飼い主としての義務?というものもよくわかっていない。
全ての猫に優しいトモちゃんはミー介のこともとても可愛がっている。何も知らない私は何かにつけては猫の習性について教えてもらっている。その一つに予防注射がある。ミー介たちの兄弟5匹が捨てられていた所を保護して、キレイに洗って里親を募集したのもトモちゃん。里親に譲り渡す前にワクチンもトモちゃんが接種してくれた。
だから私は自分で予防接種を受けさせたこともないし、動物病院に行ったこともなかった。成猫になったミー介はそろそろまた予防接種を受けなければならない。私が一人で連れて行けるか心配だった?トモちゃんは今日のお休みを利用して、一緒に動物病院に行ってくれた。
初めてミー介と一緒に車に乗った私。足元が勝手に動き出し、周囲の風景がどんどん動いていく車の中はミー介にとっては不気味な?世界。今まで聞いたことのないようなミーミーという低い声で鳴き続け落ち着かない。きっとミー介は「一体これは何?どうしたって言うの??早くここから出してよ~っ!」って叫んでたんだろうなあ・・・?!
ようやく到着した動物病院ではホッとしたのか急に静かになり、手慣れた先生の腕に抱っこされて大人しく注射をしてもらった。
車中、騒いだわりに注射はあっけなく終わり、ついでにお腹の虫下しの薬ももらってきた。実際に虫がいるかどうかわからないけれど、これだけ外で遊んでいろんなものを口にしているのだから、あった方がいいだろう。
待合室の本棚には東城百合子さんの「自然療法」や自然食通信社から出ている一条ふみさんの「自分で治す草と野菜の常備薬」や「手づくりのすすめ」などがさりげなく置いてあって、きっと同じような生活感覚の先生なんだろうなあと思った。
予防注射以外で動物病院に行く機会なんて、できたらない方がいいけれど、安心してお願いできるさっぱりとした女性の先生とお知り合いになれてよかった。
家に帰って来てから久しぶりにトモちゃんと一緒にご飯を食べた。ミー介はなんとなくダルそうで、一日中外にも行かず、ずっと家の中でゴロゴロ~。ミー介、大変な一日だったね!
Dsc03714
      私の部屋で一日寝そべっていたミー介

|

« ナマケモノ倶楽部 DVD | Main | 五葷(ごくん)抜きの夕食会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/55181888

Listed below are links to weblogs that reference ミー介の予防注射:

« ナマケモノ倶楽部 DVD | Main | 五葷(ごくん)抜きの夕食会 »