« 醤油麹漬マグロとアボカドの丼 | Main | what's vegetarian? »

August 20, 2012

法事のお食事会

成田市内の墓地にお父さまを埋葬されることになったお客様が、納骨の後、集まった親族の方たちとお食事会をすることになった。墓地でも仕出し弁当はお願いできるそうだが、わざわざこちらまで足を伸ばして、お父さまの写真を囲んで皆さんとゆっくりお食事をしたいというご希望だった。
日中に四十九日法要と納骨を済ませ、夕方から風楽に来て下さった。今までも法事が終わってからお食事をしに来て下さるお客様は何組かいらしたが、平日(営業日以外)で夜のお食事というのは初めて。
当然貸し切りなので、お父さまのお席も一つご用意し、遺影を立てかけた。親戚同士とても仲がいい雰囲気で、住職さんも交えて乾杯をした後も故人の思い出話に花が咲いていた。また故人がよく食べていた手作りシュウマイを皆さんにも食べていただきたいからと、シュウマイを持っていらしたので、蒸し器で温め大皿でお出しした。
私は亡くなられたお父さまという方とは面識がないけれど、こんな親しい人たちに集まってもらってお幸せだなあと思った。生き残っている人たちが幸せに生きることが故人の成仏にもつながるのだと思う。そういう意味でとても温かい雰囲気の法事だった。ご家族を本当に大切にされているということが、喪主のご兄妹お二人から伝わってくるようだった。
今日のメニューは法事にゴマ豆腐は欠かせないので、鍋で葛粉を練って作り、漆の小皿に並べてお出しした。その向こうに並んでいるのは銘々皿に盛り付けたテンペのフライの野菜マリネ。
お食事の後は縁側やガーデンテーブルなど、お好きな場所にそれぞれ移動されてお茶とデザートを召しあがっていた。「涼しくて気持ちいいわ~。いい所ねえ」と親戚の方たちも気に入ってくださった。
お食事の後、住職さんとお話させていただいたら真言密教やバリヒンドゥやチベット仏教にお詳しい方で、福島のお寺からこの法事のためにいらして下さったという。時間があればもっとお話をお聞きしたかった。
そのお寺では満月と新月の夜に阿字観をやっているそうだ。今度満月の時にぜひ行きます!とその場で宣言?してしまった。またもや空海とのご縁だ。最近、空海を中心とした密教的なものに引き寄せられているようだ。不思議な流れを感じる。
Dsc04708


Dsc04705

|

« 醤油麹漬マグロとアボカドの丼 | Main | what's vegetarian? »

Comments

ごめんなさい
ミスタイプです。

Mari⇒Maru

です。兄の方でした。

失礼しました。

これからもよろしくお願いします。

Posted by: Maru | August 22, 2012 at 10:21 AM

Mari さんありがとうございます。
まさかブログを読んでいて下さったなんて驚きです。そしてちょっと恥ずかしいです(笑)。
昨日はこちらこそどうもありがとうございました。
交通の便の悪い所なので、皆さんお帰りになる時、大変だったかと思います。
でもわざわざここまで足を伸ばして法事に利用して下さるなんて本当にありがたいことです。
そして私自身は、ああいう場をご用意させていただけることがとても幸せでした。
お父さまを中心に皆さんが本当に仲睦まじく過ごしていらしたのだなということがよくわかりました。
住職さんとお会いできたこともとても印象に残りました。
秋の満月か新月の時、ぜひ福島のお寺に伺って阿字観をやらせていただけたらと思っています。
そして住職さんに触発されて?古民家でも満月瞑想会を開こうと思い立ちました。
古民家の座敷から見える月は本当にキレイです。
自然界にあるものたちからたくさんのエネルギーをいただきながら、心と体が元気になる場をお作りしていけたらいいなと思っています。
どうもありがとうございました。

Posted by: 風楽 | August 22, 2012 at 12:02 AM

昨日は、とてもあたたかいおもてなしと、美味しいお料理をありがとうございました。

大勢で押しかけ、ご迷惑だったと思います。
吟味された素材とお味は、命の糧、という想いを強く感じる、とても素晴らしいお料理を、ありがとうございます。
そして、お家と景色もご馳走ですね。
みぃちゃんも!

ご住職も喜んでおられました。
父もきっと、オーナーさまの、こころ遣い、喜んでいたでしょう!
また、ゆっくりお邪魔いたします。


ありがとうございました。

Posted by: Mari | August 21, 2012 at 01:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/55471189

Listed below are links to weblogs that reference 法事のお食事会:

« 醤油麹漬マグロとアボカドの丼 | Main | what's vegetarian? »