« 年内最後の料理教室 | Main | スクモのベッド »

December 22, 2012

さつま芋とむらさき芋とリンゴの重ね焼き

朝からしとしと冷たい雨が降っている。ただでさえもお日様が出ていないので、夕方、暗くなるのがとても早かった。でも冬至が過ぎたので、あとは徐々に日が伸びていくのを待つばかり。気持ちの上では冬至前よりもちょっと嬉しい。
世間では三連休。きっと繁華街はクリスマス商戦でにぎやかなのだろうなあ。古民家は今日はこのお天気もあってヒマだった。定食を作る合間に調理台やシンクなどを少しずつ磨いて過ごした。今年もまた大掛かりな大掃除は多分やらないと思うけれど、最低限、気持ちよく使えるよう年内のうちに簡単に掃除をしておきたい。
昨日と今日のデザートはさつま芋とむらさき芋にリンゴを重ねて焼いたもの。リンゴをスライスしてレモンと粗製糖をふりかけ、そこにさっと蒸したイモを散らす。その上から小麦粉を溶き入れた生クリームとシナモン、ラム酒をふりかけてオーブンで焼いたもの。
まとめて作って、大きなキャセロールに入れて焼いてから小さなココットに分けて盛りつけ、デザートにお出しした。お出しする時に軽く温めたのだが、毎回、シナモンとリンゴのいい匂いが厨房にあふれていた
さつま芋とリンゴって本当になんて相性がいいんだろう!昨日の料理教室で作った芋けんぴといい、なんだか最近、さつま芋ばかり食べているなあ。まだまだ風楽の畑で収穫できたさつま芋はたっぷりあるので、当分、さつま芋ざんまいが続きそう。


Img_0356


|

« 年内最後の料理教室 | Main | スクモのベッド »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/56370749

Listed below are links to weblogs that reference さつま芋とむらさき芋とリンゴの重ね焼き:

« 年内最後の料理教室 | Main | スクモのベッド »