« パン教室〜米粉100%のバンズと雑穀パン〜 | Main | きな粉のスコーン »

January 31, 2013

ワンプレートランチ

今週は雪のため予期せぬお休みが2日も続いてしまったので、なんだかあんまり仕事していないような気がする。今日は正真正銘のお休み。時間ができたので、生活クラブの本選びの会で選考する本の下読みがたっぷりできてよかった。
毎月一回の会議に合わせて、本を読んでいくのだが、いつも読みたい本だらけ(自分の読める量に合わせて読む冊数は自由に決められるのだが、私はつい本を見るとあれもこれも読みたくなって、いろいろ持って帰ってきてしまうので)。その結果、毎月のように本を読むのにかなり追われている。
昼頃、買い物がてらランチを食べに行った。ビストロモズ。今、とても人気があってランチはいつも満員のようだ。ゆっくりしてもらいたいというオーナーの意向でランチは一度座ったら、席を回転させずに時間までいられるとのこと。おかげでゆっくり持っていった本も読めた。
ランチメニューは一種類だけでお任せなのだが、四角い木のワンプレートにいろいろなものが盛り合わされていた。野菜もたっぷり。これにスープとパンとデザートとコーヒーが付く。けっこうボリュームもある
。美味しかったけれど、個人的にはこういうたっぷりのお料理だったら、盛り合わせではなくて一皿一皿の方が嬉しいかも。
そういうビオンでもワンプレートでお出ししているのだが・・・。ビオンの場合、キッチンが広くないので、大量の器を洗ったり、並べたりすることができないのだ。当初からコンパクトなキッチンの中でできるカフェをと考えていたので、この方法を変えるつもりはない。でも同じお客様が古民家にいらっしゃると、同じようなメニューでも一つ一つ器に盛りつけたものがお膳に並んでいると、より美味しそう?だと思っていただけるようだ。
でも古民家は食器洗い器なしであの細かい器を一つ一つ手洗いしては拭いていくので、かなり洗い物に追われる。
いろいろなお店に行ってみると、いろいろなランチの出し方を見せていただくことができる。そしてどのくらいランチをどのくらいの価格でお出ししているのかととても参考になる。人気がある店はそれなりの工夫が必ずあるから、美味しいランチをいただきながら、そんなことを一人で考えている。
それにしても飲食店をやっている人たちって本当にみんながんばっているなあ。この厳しい時代にお客様にずっと来ていただくことはかなり大変だというのに、次々に新しいお店ができていく。私もしっかりがんばらなくっちゃ!


Img_0659


|

« パン教室〜米粉100%のバンズと雑穀パン〜 | Main | きな粉のスコーン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/56668982

Listed below are links to weblogs that reference ワンプレートランチ:

« パン教室〜米粉100%のバンズと雑穀パン〜 | Main | きな粉のスコーン »