« スタッドレスタイヤに履き替え | Main | 白菜とヤーコンのサラダ »

January 20, 2013

友達がアルバイト

体調が悪くお休みをしているユウコさんに代わって、1月はいろいろな人にアルバイトをお願いしているのだが、今日は誰も入れる人がいなかったので、友達のセンちゃんに臨時アルバイトをお願いすることにした。忙しくなることの多い日曜日に初めての人と二人で仕事をするというのはかなりの冒険?だ。
厨房を一人で回しながら、お皿洗いはもちろんのこと、お座敷の方にも時々出ていく。こういう時はゆとりがないので、万が一、途中でおかずがなくなっても、慌てて作り足さなくていいように朝から多めに仕込んでおく。とにかく作るものがいっぱいあったので、掃除が終わったらすぐにセンちゃんにも厨房に入ってもらった。センちゃんは有機の八百屋さんで働いていたこともあるし、若杉友子さん(若杉ばあちゃん)の野草教室などにも参加していたので、玄米菜食のお料理を作ることに慣れている。下ごしらえも手早くやってくれてとても助かった。
今日はお天気もよかったので、お客様が次々にいらっしゃって大忙しになった。お座敷が満席となり、冬場は寒いのであまり利用していない土間の方まで座っていただくことになった。
3時過ぎにようやく賄いを食べてほっと一息。初めて手伝いに来てくれたのに、いきなり満席になってしまい、さぞ大変だったと思う。「お客さまともお話したかったけれど、やることがいっぱいでゆとりがなくて、全然話せなかったよ」なんて言いながら、賄いの後、山のようにたまった洗い物を手分けして片付けた。
センちゃんは足で体を踏みながらほぐしていく楽健法をやっているので、店の片付けが一段落してから、私は横にゴロンと転がって全身を踏んでもらった。昨年の11月から月2回ほど私のご飯と楽健の施術をバーターしてやってもらっている。これがまたとても気持ちいいのだ。
今年初めての楽健。一日びっしり働いた後にやってもらう施術はご褒美みたいで嬉しい(センちゃんは仕事の後にやったので大変だったかもしれないけれど)。定期的にやってもらっているせいか、以前よりも体がほぐれてきて、今日はあまり痛く感じなかった。そんな体が変化して行くプロセスも面白い。医者や薬に頼らず、自然虜法や手当法、気の通った食べ物で体を整えていく健康自律が、私の体との付き合い方の目標でもある。
忙しくて写真を撮る暇もなかったので、先日行った奈良のカフェでのリンゴケーキ。私もリンゴケーキをよく焼くけれど、自分で作ったのとはまた違った味わいで美味しかった。

Img_0579


|

« スタッドレスタイヤに履き替え | Main | 白菜とヤーコンのサラダ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/56588415

Listed below are links to weblogs that reference 友達がアルバイト:

« スタッドレスタイヤに履き替え | Main | 白菜とヤーコンのサラダ »