« 林農園からの届け物 | Main | サーランバ・シルシャーサナ »

February 03, 2013

酒粕ティラミス

節分の今日は寒さがまた戻ると聞いていたけれど、営業時間中は今日も温かく、春のような陽気だった。そのせいかお客様も多く、そこそこに店は忙しかった。今日は節分で明日は立春。暦の上では新しい季節の始まりだ。お正月もおめでたいけれど、節分は新旧に大きく暦が動く時期なので、私は2月3日という節目の日がとても好きだ。
九星気学で読み解くと私の本命星は四緑木星。今年は南東の巽宮に回座し、とても順調な年になる。人生には確かに追い風の時と向かい風の時があると思う。星回りを意識しながら暮らすようになって、大きな動きをする時にはそのあたりのバイオリズムも参考にしている。でも運気が停滞していると思われる時も決してそれを否定的にとらえず、むしろ春への準備・・・今は根を張る時期だ思って、足元を見つめ内観を促すようにしている。いずれにしても春の来ない冬はないのだし、いつまでも春が続くということなどないのだから。
昨日、寺田本家の酒粕でリンゴペーストを作り、それを元にした酒粕豆腐クリームを作った。いつも豆腐とレモン、メイプルシロップで作る豆腐クリームよりも濃厚で風味があった。酒粕パンケーキを焼いて、穀物コーヒーのシロップをかけ、その上から酒粕豆腐クリームを乗せ酒粕ティラミスを作った。まさに酒粕ずくしのスィーツだ。酒粕ティラミスは初めてだったので、昨年末に出版されたみなみ屋さんの「酒粕おやつ」(農文協)のレシピで作ったらとても美味しかった。
酒粕を豆腐クリームに入れると本当にチーズのような濃厚でコクのあるクリームになる。こんな使い方ができるなんて面白いなあ。
ティラミスを写そうと思ったのだが、スプーンですくうので形がキマらない。昨日も今日も店が終わってからまだ明るく温かかったので、それだけでちょっと嬉しくなった。お庭のウッドテーブルにティラミスを並べて夕暮れ時のティータイム。


Img_0674


|

« 林農園からの届け物 | Main | サーランバ・シルシャーサナ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/56690486

Listed below are links to weblogs that reference 酒粕ティラミス:

« 林農園からの届け物 | Main | サーランバ・シルシャーサナ »