« きな粉のスコーン | Main | 酒粕ティラミス »

February 02, 2013

林農園からの届け物

なんて温かい一日だったのだろう。朝から一度もストーブを点けず、夕方になっても寒さがゆるんだままなので久しぶりに体が楽だ。昨日が全く暇だった分、今日はお店も忙しかった。
午前着の宅急便で林農園さんから届け物があった。自家採種を中心に80年代から佐倉市で有機農業をやっていらっしゃる。もう20年以上前のことだが、子育て中に重孝さんをお呼びして農薬や添加物のお話をしていただいたことがきっかけでお知り合いになった。
ご家族みんなが仲良く、とても感じのいい方たちで、一家で有機農業に取り組み、研修生なども多く受け入れていらっしゃる。以前、風楽でアルバイトに来てくれた女の子も林農園の研修生だった。それまで体調が悪かったが、研修しながら美味しい野菜を食べ、土に触れているうちにみるみる健康を回復していったそうだ。
段ボールの中には地粉(農林61号)、白ごま、黒ごま、落花生、きな粉、ふすま、有精卵が入っていた。全て無農薬で作られたものだ。林さんの所で収穫された材料を使って何かクッキーを焼いてもらえないだろうかとお話をいただいた。もちろん私の技術でいいのだったら喜んでやらせていただくつもりだ。
何回か電話で打ち合わせをして、今回は試作がてらにこれらの材料を使って3種類のクッキーを作る予定。国産小麦や無農薬の大豆から作ったきな粉・・・おかげさま農場でも作っているけれど、本当に手間のかかる仕事だ。どれ一つとっても無駄にすることはできない。大切に使わせていただこう。丁寧に育てられた作物たちをより美味しいものへと加工して皆さんにお届けする。
そんなお手伝いができるなんて幸せだ。私はパテシエではないので、あまりしゃれたお菓子は作れない。願わくば素材の味を生かせるようにできるだけシンプルなレシピを考えよう。粉の風味やきな粉の香り、ゴマの香ばしさが口に入れた瞬間、ふわ〜っと広がるような、そんな優しい味のクッキーができたらいいな。

Img_0679


|

« きな粉のスコーン | Main | 酒粕ティラミス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/56681943

Listed below are links to weblogs that reference 林農園からの届け物:

« きな粉のスコーン | Main | 酒粕ティラミス »