« 美味しいご飯 | Main | 満開のつつじ »

May 11, 2013

柿の葉のはさみ揚げ

奈良の名物に柿の葉寿司がある。柿の葉で鯵や鯖などの一口大の握り寿司を包んだお寿司だ。柿の葉には殺菌作用があるため痛みやすいお寿司を日持ちさせる働きがあるのだろう。また葉っぱで包むことにより乾燥防止にもなる。
庭にある柿の木の若葉がとても美しい。黄緑色をしていて葉が柔らかいのはこの時期だけだ。そのまま天ぷらにしても美味しいけれど、何か料理に活用できないかなと考えた。
今日はグルテンバーガーを柿の葉ではさんで揚げることにした。雨の中、庭の柿の木から柿の葉を手折ってきた。玉ねぎと人参を炒めて八方だしで味をつけ、グルテンバーガーの中に入れ、それを柿の葉にはさんだ。グルテンバーガーがそのままでは油の中でバラバラになってしまうので、片栗粉を入れてつないだ。
はさんだ上から重石をして、柿の葉を落ち着かせた。
溶き小麦粉を回りに付けるので、葉っぱの緑色がそのまま残らないのが残念だが、ほんのりと柿の葉の香りがグルテンバーガーにしみ込んでとても美味しかった。
柿の葉が柔らかいこの時期に、他のものもはさんでいろいろアレンジしてみよう。
柿の葉はビタミンCがたっぷりでレモンの20倍以上も含まれているそうだ。特に柿の葉に含まれるビタミンCは「プロビタミンC」というもので、ビタミンCになる一歩手前の状態。これは熱に強く壊れにくいビタミンなので、加熱してもたっぷり吸収できそうだ。
この他、柿の葉には美肌効果や高血圧予防、便秘改善、貧血予防、糖尿病予防、動脈硬化予防、花粉症の軽減など効能がたっぷりあるので、料理もいいけれど、今年は柿の葉茶も作ろうと思う。
それにしても一日中、よく雨が降っている。地面がカラカラだったので、畑にはちょうどいいけれど、今夜はまた冷え込んできて寒い。
Dsc00394


|

« 美味しいご飯 | Main | 満開のつつじ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/57363371

Listed below are links to weblogs that reference 柿の葉のはさみ揚げ:

« 美味しいご飯 | Main | 満開のつつじ »