« 娘との食卓 | Main | 9月のイベント②〜おおたか静流コンサート〜 »

August 18, 2013

9月のイベント① 瞑想とディナーの夕べ

私の尊敬するヨガスタジオ「シャクティ」を主宰しているノリカさんからワークショップを開催しないかとお声をかけていただいた。
ノリカさんのチベットハートヨガの師であり、昨年、シャクテイで私も参加したヨガワークショップの講師を務めたミラ・シャンティとジャレット・リーヴァインが2度目の来日をする。ミラのヨガはヴァンダや微細なエネルギーに意識を向け、内面と対峙していく。特にミラのアーサナは私が今まで見た中で最も美しいものだった。
今回、ヨガの方は「シャクテイ」で20時間近く、様々なスタイルでのワークショップが行われるが、風楽では古民家という空間を生かしてディナーと瞑想を合わせたワークショップを行わせていただくことになった。
ミラは20年以上東洋思想を学び、何千時間にも及ぶヨガトレーニングを受け、現在はNYを拠点にヨガ、瞑想、哲学などのリトリートで世界を回っている。
ダライ・ラマ法王を含む多くの素晴らしい指導者の元で学び、現在も教える質を落とさないように社会環境から一定期間離れて瞑想に集中したり、自身の師匠との面会も定期的に行っているそうだ。
瞑想は仏陀の時代にさかのぼり、体、呼吸、心を本来のに落ち着かせると言われているシャマタの伝統に基づいた指導を行っている。
また「ザ・ヨガスタディーズ・インティトゥート」(YSI)設立メンバーの一人。全米のヨガスタジオの立ち上げや経営にも従事。
2009年に公私ともにパートナーであるキルタン奏者であるジャレットと共に「プラナハタ」を設立。人々のスピリチュアリティの成長を助け、豊かで満たされた人生を生きるための方法を提供しながら活動を続けている。
今回の瞑想は2500年前ブッダにより伝えられたもので、瞑想が初めての方や、瞑想をより一層鋭く、深めていきたい方を対象とした内容。この方法を正しく習得できた時、瞑想者は洞察の基礎となる深い静寂を味わうことができると言われている。
めったいにない機会です。よかったらぜひご参加下さい。
完全予約制になっていますのでご希望の方は電話かメールでお申し込み下さい。

「瞑想とディナーの夕べ in 古民家空間風楽」
◎日時:9月25日(水)
PM6:00-7:15  ミラとジャレット、ノリカさんと一緒にマクロビディナー
PM7:30- 9:30
•Shamathaの紹介、その歴史と系統
•正式な瞑想の姿勢
•呼吸についてのディスカッション(吸:明晰さと明るさ、呼:リラクゼーション)
•Shamatha の教えの意味
•短いガイド付き瞑想 etc
◎参加費:5500円(ディナー付)


13016_mira_shani_1116_0030

|

« 娘との食卓 | Main | 9月のイベント②〜おおたか静流コンサート〜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/58014045

Listed below are links to weblogs that reference 9月のイベント① 瞑想とディナーの夕べ:

« 娘との食卓 | Main | 9月のイベント②〜おおたか静流コンサート〜 »