« おおたか静流さんコンサート | Main | パン教室〜お食事のお客様〜楽健法〜 »

September 16, 2013

台風一過の夕陽

朝方、台風18号の影響による強風で目覚めた。昨日の夕方に雨戸は全部、閉めて寝たのだが、それでも風が吹き込んできて、磨りガラスがずっとガタガタ揺れていた。
寝るに寝られずまだ早いのに起きて、庭のガーデンチェアとテーブルをたたんで片付け、植木鉢など飛びそうなものを全部縁の下にしまった。
ラジオをつけたらまだ東海にいて関東接近は昼頃だと言う。暴風域にも入っていないのにこんなに風が強かったら心配だなあと思い、今日はビオンを臨時休業してもらうよう連絡した。古民家に来てくれる予定だったセンちゃんとヨウコさんにもお休みしてもらうことにした。せっかくの連休でお客様も多い時なのにがっかりだ。
ぽっかりと予期せぬ時間ができたので、おおたか静流さんの昨年出たCD「IKOR」を流しながら久しぶりにゆっくりと本を読んだ。
台風の時に古民家で一人過ごすのは、あまり気分がいいものではない。磨りガラスが割れたり、土間が浸水しそうになったり、雨漏りしたりと通過するまでヒヤヒヤなのだ。かと言ってどこにも出られないので、家にいるしかない。おかげでたっぷりと本が読めた。
幸い今回は速度が早かったので、夕方前には通り過ぎていったようだ。少しずつ空も明るくなってきた。そして日が落ちる頃、辺り一面が赤く染まってとても幻想的な夕暮れ時となった。思わずカメラを持って外に出た。ああなんて美しいんだろう。台風が去った後の夕陽は空が澄んでいるせいか、本当にキレイだ。しばらく何もせずぼーっとしたまま庭に佇み、夕陽の輝きに包まれていた。
もちろんこの場所の素晴らしさは充分、わかっているつもりだったが、改めて夕陽の写真を見て、こんなに美しい場所に私は住まわせていただいているんだと驚いた。台風は怖いけれど、庭からこんな風景が見られるなんて、本当に幸せだなあとしみじみ思った。

Dsc01247


Dsc01251


|

« おおたか静流さんコンサート | Main | パン教室〜お食事のお客様〜楽健法〜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/58207053

Listed below are links to weblogs that reference 台風一過の夕陽:

« おおたか静流さんコンサート | Main | パン教室〜お食事のお客様〜楽健法〜 »