« 実家とのお別れ | Main | 古民家空間風楽 10月のイベントのお知らせ »

September 28, 2013

梅寒天

あんなにたっぷり仕込んだ梅ジュースが残り少なくなってきた。初夏の頃、庭にある梅の木から落ちた梅を毎日のように拾って、梅ジュースや酵素、梅ジャム、梅干しなどを作っていた。それでも使いきれないほどたくさんの梅が実った。
今になってみればもっと仕込んでおけばよかったなあと思うが後の祭り。何しろビオンでも、梅ジュースは夏の間のドリンクメニューとしてお出ししているし、古民家では、デザートの梅寒天や梅ゼリーにしてお出ししているので、梅ジュースは大活躍。減っていくのもあっという間だった。
仕込んだ梅も種を取って実を細かく刻んで取っておく。そのままパウンドケーキに入れて焼いたり、梅寒天にも入れる。
手作りした梅ジュースを3倍程度に伸ばして、そのまま寒天にするので、とにかく香りがいいし、美味しいのだ。ラップの中に流し入れて巾着状にしたものをオシャレな千代紙に包めば、ちょっとした高級冷菓?になりそうだ。
お客さまからも「美味しかったので、お持ち帰り用に欲しいんですが販売していませんか?」と聞かれる時もある。残念ながら容器を用意していないので、お持ち帰りはできないのだが、本当に自信を持って「美味しい」と言えるデザートの一つだ。
でもさすがに涼しくなってきたら、そろそろ梅ジュースの出番も終わりに近づいてきた。暑い時は梅ジュースで作る冷たくてさっぱりしたデザートが何よりだった。夏の間、本当にたっぷり味わった。おかげで夏バテ知らずだった。
庭に出るとふっと優しい香りが漂ってきた。キンモクセイが咲き始めたのだ。花が咲くまでキンモクセイの木は存在感がほとんどない。でも花が咲くと、どこにいてもその香りでそこにあることがわかる。いよいよ秋本番だ。
庭の柿の木もたっぷり実をつけている。これからは庭の柿と柚子が大活躍してくれるだろう。季節の恵みが庭にあるってありがたい。

Dsc01219


|

« 実家とのお別れ | Main | 古民家空間風楽 10月のイベントのお知らせ »

Comments

mariさんありがとう。
今日、ご来店して下さったのですか?
今日はゼライスで作りました。
寒天もゼライスもどちらも食感が違いますが、それぞれに美味しいなあと思います。今日は大勢のお客様がいらして下さって、忙しい一日だったので、おかげさまでデザート用に仕込んだゼリーもすっかりなくなってしまいました。またどうぞいらして下さいね。

Posted by: 風楽 | September 29, 2013 at 09:50 PM

梅ゼリーとってもおいしかったです。酸味と甘さが絶妙でした。来年もたくさん実がなるといいですね。

Posted by: mari | September 29, 2013 at 08:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/58281807

Listed below are links to weblogs that reference 梅寒天:

« 実家とのお別れ | Main | 古民家空間風楽 10月のイベントのお知らせ »