« Michael Jackson Live in Bucharest | Main | 曼荼羅アートワークショップ »

November 29, 2013

かぼちゃすいとん

今日はお店が暇だったので、遊びに来てくれたカズコさんにも手伝ってもらって、ジュンコさんと3人で古民家の冬支度。毎年寒くなると行う厨房の寒さ対策として、余っている足場板をコンクリートの床に敷き詰めていく。その上からいらない絨緞とキルティングの布を敷く。雨漏りもするし、水仕事で床が濡れてしまうので、絨緞も布もいらないものをもらい春が来たら処分している。コンクリートはとにかく足下が冷えるので、これで少しは冷えが緩和される。
その後は奥座敷に障子をはめ、灯油を買って、全部のストーブの灯油を満タンにした。これから毎週のように灯油の買い出しがまた始まる。先週は私の部屋にコタツマットを敷いたり、窓にもキルティングの布を貼って外からの風を少しだけ遮断できるようにした。
そして時間があったので、みんなで畑に残っていた野菜の茎やゴーヤの蔓を片付けた。今年は秋にニンニク以外、何も野菜を植えていないので、冬野菜が長ネギくらいしか植わっていない。ちょっと寂しい畑になってしまった。
お昼はカズコさんが持って来てくれたかぼちゃのすいとんをみんなでいただく。かぼちゃを蒸してマッシュして中力粉に混ぜて黄色いすいとんを作ってけんちん汁の中に入れてくれた。故郷岩手の郷土料理だそうだ。アツアツのお汁がとても美味しかった。
冬支度をしたと言っても、古民家の冬は極寒なので、これから春まで本当に長くて寒い時間が続く。体が縮こまってしまわないようにしっかりヨガを続けよう。今ある観葉植物もじき全部、室内でも凍ってダメになってしまうだろう。厨房に置いてあるさつまいもやヤーコン、菊芋などもそろそろ毛布でくるまないと。
それでも今日もみたいに晴れている日は西側の縁側に光がさんさんと降り注ぐので明るくて温かい。冬の西日のありがたさも古民家に来て初めてわかった。
今週は穏やかに晴れて温かな日が続いてほっとして心もゆるむ。冬の間、ミー介のベットは私の布団の中。

Dsc02443


|

« Michael Jackson Live in Bucharest | Main | 曼荼羅アートワークショップ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78167/58666711

Listed below are links to weblogs that reference かぼちゃすいとん:

« Michael Jackson Live in Bucharest | Main | 曼荼羅アートワークショップ »